胃潰瘍入院治療体験記

胃潰瘍の体験
胃潰瘍の最初の症状
緊急で総合病院へ
入院する事になる
胃カメラと
腹部エコーの検査
2回目の胃カメラ検査
初めての食事と
退院
3度目の胃カメラ検査
ピロリ菌の除菌
苦しいピロリ菌の除菌
挫けそうになりながらの
ピロリ菌の除菌
呼気検査で
ピロリ菌を調べる
その後の治療経過
1年間の治療
また胃が痛くなる
繰り返す失敗
元の健康な胃に戻らない
いつも処方されている胃の薬
胃の症状が悪化したときに処方してもらう薬
胃潰瘍のについて
胃潰瘍について
胃潰瘍の出来る仕組み
胃潰瘍の原因
ストレスと胃潰瘍
タバコと胃潰瘍
自宅で出来るピロリ菌検査
自宅で出来るガン検診
鼻からの胃カメラ
自宅で出来るガン検診
胃を生活習慣で治した方の方法です
私の胃はまだ治っていません。

胃の薬はずーっと飲んでいます。

定期的に胃が痛くなってガスターの20mgを

病院で貰って服用します。

胃の調子がいい時は、ガスターやタケプロンに頼らず、

ムコスタやマーズレンなどの胃の粘膜を保護する

胃薬で生活しています。

胃ガン検査とピロリ菌検査が自宅検査が出来ます

そんな生活なので定期的に病院で胃カメラ(内視鏡検査)の

検査で胃の中を病院で診て貰っています。

ガンがあれば胃カメラの検査でわかりますし、

胃の中の荒れ具合も良くわかります。


私の場合はいつも胃の上部が荒れていて、

少し血が滲んでいる状態が続いています。

早く治したいと思っていますが、なかなか改善しません・・・。


病院で検査を受ける暇がない人には

自宅で出来るガン検診は如何でしょう?


自宅でできる胃がんとピロリ菌の検査


こちらでは胃がんの検査も出来るし、ピロリ菌の検査も出来るんです。


胃がんやピロリ菌が気になる人は要チェックです。