胃潰瘍入院治療体験記

胃潰瘍の体験
胃潰瘍の最初の症状
緊急で総合病院へ
入院する事になる
胃カメラと
腹部エコーの検査
2回目の胃カメラ検査
初めての食事と
退院
3度目の胃カメラ検査
ピロリ菌の除菌
苦しいピロリ菌の除菌
挫けそうになりながらの
ピロリ菌の除菌
呼気検査で
ピロリ菌を調べる
その後の治療経過
1年間の治療
また胃が痛くなる
繰り返す失敗
元の健康な胃に戻らない
いつも処方されている胃の薬
胃の症状が悪化したときに処方してもらう薬
胃潰瘍のについて
胃潰瘍について
胃潰瘍の出来る仕組み
胃潰瘍の原因
ストレスと胃潰瘍
タバコと胃潰瘍
自宅で出来るピロリ菌検査
自宅で出来るガン検診
鼻からの胃カメラ
挫けそうになりながらのピロリ菌の除菌
胃を生活習慣で治した方の方法です

最悪の気分で起きた朝でした。口の中がとにかく苦い。

味覚障害がでるって聞いてたけど、たぶんこれの事だろう。

この口の中の苦い感じは、薬を止めるとすぐに治ると先生から

聞いている。でも私は止めるつもりは無い。


1週間続けて胃の中からピロリ菌を追い出すつもりで

薬を飲んでいるんだから。


気分が悪い状態で朝食を食べました。

朝はヨーグルトを食べるようにしています。

でも今日のヨーグルトは凄く苦く感じて、

食べるのが苦痛でした。朝食を食べ終えると

なんだか少し気分が悪かった。食べたものを吐き出しそうな

気分の悪さの中またピロリ菌の除菌の薬を飲む。

食後さらに一段と口の中が苦くなりだした・・・。

2日目でこれだけ、気分が悪くなったらあと5日続けることが

できるのかな?かなり不安な気持ちになりながらも

当初からの目的、ピロリ菌を除菌する為、気分が悪くなっても

薬を1週間飲み続けることを継続しました。
胃ガン検査とピロリ菌検査が自宅検査が出来ます

月曜日から飲んで2日目の火曜日の朝から口が苦くて

気分が悪かったのですが、次の日水曜日には口の苦さと

気分の悪さがピークを迎えていました。


3日目の水曜日の朝は昨日の朝よりさらに口の中が苦くて

気分の悪い朝になっていました。

このまま薬を飲み続けるか、それともここで止めてしまうか

少しの間布団の中で悩みましたが、やはりピロリ菌の除菌を

したいので、このまま継続することにしました。

昨日より口の中が苦い状態で朝のヨーグルトを食べ

朝食を済ませました。


このピロリ菌の除菌薬を飲んでいて嫌だと思うのが

朝の起きたときの口の中の苦さです。

物凄く口の中が苦いんです。

この味覚異常は薬のせいなので、薬を止めるとすぐに

正常の味覚になるという事なので、あまり心配はいらないのですが、

とにかく口の中が苦くて、気分が悪くなります。


4日目の木曜日の朝は少し口の中の苦さに慣れていました。

火曜、水曜と朝の口の中の苦さで起きたので、3日目の木曜日には

なんとか体が慣れてきて、口の中の苦さにも耐えることができました。


慣れって凄いな〜。こんな口の中の苦さにも慣れるなんて!

なんとか口の中の苦さと、気分の悪さにも慣れてきて

4日目の木曜日にはなんとか1週間飲み続ける自信が出てきていました。


4日目の木曜日以降はなんとが口の苦さと気分の悪さに

慣れて、薬を飲み続けることが出来ました。

苦しみながらも、1週間薬を飲み続けることが出来たのです。


薬を飲み続けて一番苦しかったのが、3日目の水曜日の朝でした。

あの時は一瞬、薬を飲むのを止めようか迷っていました。

それ以降は慣れてきてなんとか飲み通すことが出来ましたが、

もう少しで薬を飲むのを止めてしまいそうになったのが

あの時の一瞬でした。

胃潰瘍入院治療体験記